読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子どもと暮らす日々のブログ

IT企業で働きながら子どもと夫と生活する日々を書いています。どうせなら人に役立つことも書ければと思います。

またまた本の話。

今週のお題が「人生に影響を与えた1冊」ということで迷わず遠藤周作の本を紹介します。 一番好きな作家です。 中でも、忘れられないのがこの本です。 「女の一生 一部・キクの場合」遠藤周作著 新潮文庫 明治初期の長崎が舞台の話です。キリシタンの少年清吉…

友達は宝物

小学生の時、私はずいぶん親とぶつかっていました。 毎日怒られていたし、毎日悔しい思いをしていたし、週に3-4日は泣いていたと思います。たまに怒られない日が続くと、どっかーんと大きな爆発がある感じで、怒られない日も針の筵みたいな気持ちで過ごして…

ゆるすってなんだろうか

今日は2015年8月9日。 つまり長崎に原爆が落とされて70年目です。 毎年、鐘の音とともに「黙祷!」というスピーカーからの声と頭を垂れる人々の姿が目に焼き付いています。 でもそのシーンを思い出しても、何か特別に戦争の悲惨さとか、原爆の恐ろしさと直結…

HAPPY EASTERにキリスト教考察

今日はイースターですね。イースター、興味ある人ってどれくらいいるんでしょうか? イースターは「基本的に「春分の日の後の最初の満月の次の日曜日」に祝われる」(by wikipedia)とあるように、毎年その日が変わります。4月のどこかの日曜が多いですが、3…