子どもと暮らす日々のブログ

IT企業で働きながら子どもと夫と生活する日々を書いています。どうせなら人に役立つことも書ければと思います。

結婚

気づけば結婚記念日

残業で気づいたら20時。夫の怒りが瞼に浮かびます。 ひとまず会社を出るときに抜け殻の声で電話。連絡をスキップすると火に油ですからね。夕飯は買ってこなくていいという夫の声とご機嫌のテンション。 あやしいと思いつつ帰宅すると、いつも通りお風呂に入…

夫婦の時間

以前、夫からの提案で「週に一度でも夫婦の時間をとって映画を観たり話したりしよう」と言われました。 でも、なんだかんだと試験勉強がお互いあったりイレギュラーな予定が続いて自然消滅。 ごはんに関して、私はお酒を(いっぱい)飲むけど夫は飲まないし…

結婚の理想:学歴、収入、ルックス?

先日、スターバックスで勉強をしていた時に隣のテーブルから興味深い会話が聞こえてきました。 おそらく大学生か社会人1-2年目くらいの若い女性同士だったのですが内容はこんな感じです。 Aさん:「付き合う相手には、一定以上の収入を求めるよ。500万くらい…

マタハラとか子なしハラとか女性の立場はちょっと面倒くさいのかもしれない

先日、はてなのトップをみていたら気になったブログがあり、思わずコメントをしてしまいました。 産みたい女 産みたくない女 産むか産まぬか決まらぬ女 - 限りなく透明に近いふつうninicosachico.hatenablog.com すごい長文なのですが、かいつまんでいうと「…

結婚して変わる愛情のプライオリティ×5love languages

この間、結婚して2年になる友達と話していました。 それは「結婚してから相手の愛情を何に感じるかが変わった」ということ。 アメリカでは結構有名らしい「5 love languages」というのがあります。 くわしくはここで。 要は、自分にはどんな愛情表現が愛だと…

離婚という言葉が頭を掠める時

十人十色とは本当に良く言ったものです。 夫婦もそれぞれで、感情も関係もいろいろ夫婦ごとに違います。 我が家は最近、だいぶ落ち着いてきたので、はらわたが煮えくり返る手前くらいでお互いに落ち着けるようになりましたが、結婚して、子供が生まれて、穏…

結婚はエベレスト級の山ではない

結婚してまだ2年半くらいなので、いっぱしのことは語れないですが、未婚の人が語る結婚についての記事でいろいろ考えさせられました。 <a href="https://cakes.mu/posts/8710?utm_source=owned%20media&amp;utm_medium=mail&amp;utm_campaign=20150313m&amp;r=20150313m">結婚できない私の話 | それでも僕は、外科医をやめない | 雨月メッツェンバウム次郎 | cakes(ケイクス)</a> 結婚できない私…