子どもと暮らす日々のブログ

IT企業で働きながら子どもと夫と生活する日々を書いています。どうせなら人に役立つことも書ければと思います。

読書

「あさえとちいさいいもうと」

今週のお題の「人生に影響を与えた1冊」で、もう一冊の本を紹介します。 タイトル通り、「あさえとちいさいいもうと」です。 この本は、あさえちゃんというお姉さんと妹がお留守番するというお話です。 まだおねえちゃんが幼稚園に行っていた頃には絵を一生…

またまた本の話。

今週のお題が「人生に影響を与えた1冊」ということで迷わず遠藤周作の本を紹介します。 一番好きな作家です。 中でも、忘れられないのがこの本です。 「女の一生 一部・キクの場合」遠藤周作著 新潮文庫 明治初期の長崎が舞台の話です。キリシタンの少年清吉…

読書感想文②

先日、読書感想文を書いてから読んだ本を紹介します。忘れないうちの備忘録。そして本当にオススメ。 外国に行きたいなぁ。 壺井栄著 「母のない子と子のない母と」小学館文庫 今、生きていたら78歳くらいかなぁ。一郎は埼玉の熊谷に住んでいましたが、戦争…

読書感想文

勉強というよりもテレビやネットに時間を取られ、本を読む習慣がちょっと減ってしまっていましたが、最近は少しずつ読んでいるのでここ一ヶ月で読んだ本の読書感想文を。 北村薫著 新潮社 17歳の少女が時空を超えて42歳になってしまうという話。 それも、ス…