子どもと暮らす日々のブログ

IT企業で働きながら子どもと夫と生活する日々を書いています。どうせなら人に役立つことも書ければと思います。

つわりの時の楽しみ

つわりの時に楽しみにしていたのは、エコー写真、といったらずいぶん母親らしい発言ですが、残念ながら私は「食べること」が楽しみでした。

 

出産してから知ったことですが、生ものは良くないと言われて避ける人もいるそうです。

私は「寿司が食べたい」「ピザが食べたい」など、好きな食べ物を美味しく食べられるようにと思って、その日を夢見て過ごしていました。

 

つわりの途中から後半期に掛けて美味しいと感じたのがたまご。半熟っぽい卵とか妊娠、つわりに関係なく美味しいですが、これが美味しいと思えたときは、ずいぶん希望を感じました。

 

自分にとって大事なもの—私にとっては食—というのがよくわかりました。

私が芸能人だったら顰蹙を買いそうですが、これが嘘のないところでした。

美味しいと言われるもの、美味しい思うものを食べていたせいか、娘も食べることが大好きです。なので、賛否両論はありそうですが、自分が好きなこと、楽しみなことを思いながらつわりを乗り切るのも悪くないと思っています。

(自己弁護かしら)

f:id:like_little_children:20150223200659p:plain

卵かけごはんは、生卵過ぎてさすがに食べなかったけど大好きです

 

 

 

広告を非表示にする