子どもと暮らす日々のブログ

IT企業で働きながら子どもと夫と生活する日々を書いています。どうせなら人に役立つことも書ければと思います。

ピンクな気分のひな祭り

今週のお題「ひな祭り」がひな祭りだから何か書こうとしたのではなく、毎年この時期「あ、ひな祭りだな」とおもうんです。

 

おとといも道を歩いていたら陽気な小学生が「あかりをつけましょぼんぼりに〜♪」と流暢に歌っていました。

あの歌を聴くとなぜか昔話な気分とちょっと物悲しいメロディーが合わさって春だなっていう気分になります。

 

梅、桃、桜は似たような木ですが圧倒的に注目度の低い桃。

でも、この歌にもちゃんと「お花をあげましょ 桃の花」とあります。

個人的には桃の花が一番好きです。

 

我が家にも娘がいるので去年は絶対にひな人形を買ってあげようと思ったのですが「どうせならちゃんとしたやつ」と思えば思うほど高いですよね。。。

 

おばあちゃんが私に買ってくれたひな人形がいかに高級かを思い知らされました。

夫は「んなもんはいらない」派だったので経済的にも厳しく買ってあげていませんが、もう少し大きくなったら私のひな人形をあげようと思います。

 

ひな祭りだから何かするわけではないですが、ついあの菱形のお餅とか、そういうケーキとか、ピンクの田麩かかったちらし寿司とか。

見てるだけでピンクだという気分になります。別に、自分の持ち物をピンクにしようとは思わないけど、やけにピンクのものが目に留まるようになるというか。

 

なので、個人的な暦上では3月3日から春だなと毎年思います。

f:id:like_little_children:20150228122406p:plain

3月って1年で一番花の写真をとっていました。何の花か謎