読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子どもと暮らす日々のブログ

IT企業で働きながら子どもと夫と生活する日々を書いています。どうせなら人に役立つことも書ければと思います。

4/11発売 Mac Book買うか、買わないか、買うか・・・

あ〜MacBookほしい!!と切望し、急に思い立ってヤマダ電機に行ってきました。

f:id:like_little_children:20150411232506p:plain

 

そうしたら家電量販店に降ろされるのは明日以降だそうです。

まあ、いいか。

MacBook AirMacBook Proはどうだろうか??とみてみましたが、値段はそこまで変わらないと言うかヤマダ電機店頭では、むしろMacBookの方が安いくらい。

 

欲しい欲しいと思いつつ、今の私には全く経済的余裕がないのでいいなって眺めるだけですが、軽いのにパワフルなのが魅力。

ただ、耐久持続時間は約9時間ということで、一日出掛けて持ち運んでるとうっかりしちゃいそうです。あ、切れたって。

ハイスペックにかなう電源の強さも大事だろうし、そのあたりはどうなんだろう。

 

まあ、言われてみて確かにと思いましたがAppleってハイエンドモデルしか出さないんですよね。だから電源もそこそこに強いはずですが、今回のMacBookはいろいろ新しすぎるので心配も多いです。

USBポート、ほしいなとか。

でもこういうスリムな感じって1年もすれば慣れるのかな。

私はべつにアーリーアダプター(スッゲェださいと思う、カタカナで。なんていうんでしょう。流行に敏感な人?)ではないので、ちゃんと一定の評価が出てからかおうと思いますが、心の中はほしいほしいの大合唱です。

 

勉強でレポート執筆がかなり大量にあるので外でさくさくと作業したいと思うとノートPCが早く欲しいところですが、我慢かなぁ。適当に安くて旧モデル買っても中長期的にみたらムダかなとか悩みます。

 

買い物の悩みは贅沢な悩みです。

追記:

新MacBook、肝心の使い勝手はどうなのか | 注目のガジェット | 東洋経済オンライン | 新世代リーダーのためのビジネスサイト

東洋経済にファーストインプレッションが出てました。

さらに使用感の記事も後日出るようなのでそれを読みたいです。

ヤマダ電機で単純にWindowsPCと何が違うかとか比較した時に、あくまで外観の話なのですが、マウスパッドのスムーズさが全然違って、こういう小さなところがAppleのいいところだと思いました。

WindowsノートPCのマウスパッドってどのメーカーもだいたいカチカチと何か鳴る、もしくはすごいゴム!って感じの手触りです。

ストレージとか電源とか、ハイスペックなのにあとちょっと、デザイン性やマウスパッド、キーボードのところであたりが気になるなぁと思いました。