子どもと暮らす日々のブログ

IT企業で働きながら子どもと夫と生活する日々を書いています。どうせなら人に役立つことも書ければと思います。

強靭な心

知り合いでオセアニア系の人と結婚した人がいます。もうお子さんも2人いるのですが、とにかく旦那さんが破天荒で、「本当によく根気よくやってるなぁ」と思って、毎回彼女の更新するブログを楽しみにしています。

 

だんなさんは、家の中でもサンダルのまま入って来ちゃうような、道端で寝ちゃうようなタイプです。

私のけっぺき〜では全然受け入れられないな、と読むたびに思うのですが、一番びっくりしたのは彼女が臨月のとき。

大きなお腹を抱えて、20分ほど先のスーパーに買い物にいくから一緒に来てと頼んでも「一人で行けば」という感じらしいです。

そして、出産時も結局だんなさんがもたついたせいで間に合わず、タクシーの中で生まれちゃったという・・・。

 

考えただけで、勘弁、無理だわ〜と思うのですが、私の夫じゃなかった(^^;)

 

彼女の強さの秘訣はなんだろう〜って思って丹念にブログを読んでて気づいたのは、「しらん〜」っていう強靭さ。

たとえば、だんなさんが九州に出張。なんとかって言ってた気もするけど授乳中に言われてたし、わからん、みたいな。

 

いちいち腹を立てず、そしていろんなことをスルーする力があるんだと思います。私もがんばってみにつけたいけど、スルーするたびにストレスが心のどこかで降り積もってて、しんどいなと思います。

 

彼女のように強靭な心がほしいです。会社では「タフですね」と言われるのに、家でも強気ではあるけども、正直、毎回どうでもいいことからこっぴどく怒る夫に辟易してしまいます。

 

「おまえがわるい」と刷り込まれるのも勘弁だし。

愚痴はここら辺にして、明日はキャリアコンサルタントについて書きたいと思います。