子どもと暮らす日々のブログ

IT企業で働きながら子どもと夫と生活する日々を書いています。どうせなら人に役立つことも書ければと思います。

憧れの職業

2ヶ月くらい前になりますが、子どもたちが将来就きたい職業アンケートの結果を見ました。

こんな感じです。

f:id:like_little_children:20150628164457j:plain

将来就きたい職業・男の子編

f:id:like_little_children:20150628161215p:plain

 

男の子の親

f:id:like_little_children:20150628161404p:plain

 

女の子編

f:id:like_little_children:20150628161446p:plain

 

女の子の親

f:id:like_little_children:20150628161523p:plain

株式会社クラレが小学1年生になる男女各2000人とその親4000人を対象にとったアンケートとのことです。

親へのアンケートには20年前との比較が出ていてこれはかなり面白いなと思います。

 

昔から全体的に「手に職」傾向だけど、今年は男の子の10位に「大学教授」が!

自分が6-7歳の頃には知らなかった職業です。今時の子は情報をどこから仕入れているのでしょうか。

一方でアニメのキャラクターなどもあり、可愛い限りです。

 

それに比べて女の子は王道な感じですね。

私も保育士さんとか幼稚園の先生になりたかったのですが、この答えって鉄板だし、きっと永遠の憧れというか、必ずランキングに入ってきますね。

 

男の子の親の答えも面白いなと思うのですが、揃いも揃って「手に職」です。女の子はそれに比べてもう少し自由な感じですね。芸能人とか。

 

私だったら何をのぞむかなと考えてみました。

できれば日本で中高を過ごしてその間に海外へ短期留学して、大学は海外のどこかに行って現地、もしくはどこかの国で就職、結婚なんていうのもいいかなと思います。

日本の政治とか見ていると日本の未来がどんどん真っ暗に見えるし、私の代はしっかり歴史教育も受けたけど子供は一体どういう教育を受けるのだろうか、とか私が教えなくちゃいけないなと考えたりします。

 

いろんな歴史認識をいろんな国の人と討論したり自己主張する場や自分のギフトを見つけてどんどん伸ばして生かしていく生き方をして欲しいなと思います。

 

なので、具体的にこの職業について欲しいというのはないけど、海外で生きる力を身につけてくれたらいいなと思います。

 

今日もまだちょっと体調がよくなかったので近所のヨーカドーへ抱っこで行ったのですが、スーパーの手押し車に乗りたさすぎてギャン泣きしてた娘。

 

将来何になるか、なんて夢のまた夢の話で、それどころじゃないわよって感じでした。

 

まあ、健康で誠実な子に育ってくれたら文句ないです。