子どもと暮らす日々のブログ

IT企業で働きながら子どもと夫と生活する日々を書いています。どうせなら人に役立つことも書ければと思います。

娘と味わう90年代B’z

すごく好きだけどファンクラブに入ったり、ライブに行ったりすることのなかったB'zですが、ふと聴きたくなり娘のトイレに付き合いがてら「いつかのメリークリスマス」をYouTubeできいてから、今夜は娘とB'z祭り。

古い曲ほどだいたい歌えるし、娘は意味もわからず踊るという♪

青春時代って(思春期)なんて多感だったんだろう。すべての曲に思い入れがあり、すべての曲が懐かしいです。並行していろんな曲も聴いてたはずだけど、こうしてきゅーんと過去に連れ戻される感じって10代に聴いてた曲ならでは。

 

今の若い子たちも同じなのかなぁ。彼らは何を聴いてたんだろう。

Greeeenとかかな。それともAKB?EXILEとかか。

B'zの思い出はALONE。

その昔、大好きすぎてどうなるかとおもった(心が)人がいて、その人がALONEをすきだったのだけど、今でも「もしも結婚してたら」と思う人です。今思い出しても優しくてかっこよくて。

どうしてあんなに素敵な人に育ってるんだろう。息子も優しくてすてきな人にそだってほしいです。懐かしいなぁ。普段思い出さないことも思い出させる歌の力ってすごいな。とはいえALONEは容易には聴けない曲です。なんとなく。