子どもと暮らす日々のブログ

IT企業で働きながら子どもと夫と生活する日々を書いています。どうせなら人に役立つことも書ければと思います。

はてなのアクセス解析で気になること

「ブログサービスのアクセス解析は当てにならない」なんていわれていますが、わかっててもついついどれくらいPVとかあるのかしら?と見てしまいます。一応グーグルアナリティクスにも登録していますが、まあ、はてなに比べて3/2くらいってところでしょうか。

f:id:like_little_children:20150619092104j:plain

もし転職がうまくいたらレインブーツが欲しいな。今日などびしょびしょ…

 

前々からずっと気になっている項目があるのですが、「アクセス元ページ」というやつ。

そこのGoogleYahoo!などからの流入検索ワード?が表示されるのですが、それがすごいおかしいんですよね。

 

f:id:like_little_children:20150619093003p:plain

何?

インド人 妊婦 カレーってww

私がインドカレーを妊娠中に食べたって話しかなぁ。

会社の近くに美味しいインドカレー屋さんがあり、産休直後に同僚と食べに行きました。

かわいいひび キャッチコピーに至ってはそういうエントリが存在せず、なぜなぜ??という感じです。

授乳中 せんべいたべすぎとかも心当たり無し。たべすぎといえば、大豆を一生分か?というくらい食べていました。

 

人の抗アレルギー量って決まっているときいたので、私の大豆に対する抗アレルギー量がオーバーしたらどうしようと心配したものです。

幸い、問題はなかったようで今も忙しい日はベジタリアン的に野菜と納豆とご飯とか豆腐とかがんもどきとか、大豆食品のお世話になりっぱなし。

 

あと、日本人は英語が話せるようにならないという予測を書いたのに「東京の人は」と変わってるし。

 

この検索キーワード的なものってなんだろう?

Googleは賢すぎて、検索ワードからエントリ内の言葉をつないで私のブログまで誘導してくれたのかしら??

 

読んだ人は、まあ、がっかりですよね。

幸い、0%なので流入はないみたいですけど。

アクセス先ページだと何が読まれているかも分かって、いろいろもしろいです。

自分もそうでしたが、産休前の仕事のこととか育休中のこととか、とくに新生児の頃って本当に一日の過ごし方とか自分がこれでいいのかとかわからなくて、よくネットサーフィンしていました。

 

これが子どもが二人、三人といるとそんな暇もないし少し赤ちゃんに対する余裕があるのだと思いますが、一人目っていろいろ考えてしまいますね。

授乳中の記事は多くないけど比較的読まれているようで、興味深かったです。