子どもと暮らす日々のブログ

病院で働きながら子どもと生活する日々を書いています。どうせなら人に役立つことも書ければと思います。

アトピー性皮膚炎について思うこと。

2歳の頃、海に行って高熱を出したことがある。 それ以降、肌の赤みと痒みが消えず、アトピー性皮膚炎と診断されて3歳の時に1年間、卵と小麦粉断ちをした。 当時は「素朴すぎる味」のパンや味噌や醤油を使っていた(らしい)。 おやつに食べていた乾パンみた…

仕事も子どもも大事

似たようなことを何度も何度もブログに書いているけど、いつも思う。 「子どもと仕事とどっちが大切?ってナンセンスすぎる」って。 どうして粒度の異なるものを一直線上に考えるのだろう。 ただ、新型コロナの時代にあって改めて仕事とは?子育てとは?と考…

喘息児だった。

息子が最後に喘息発作を起こして9ヶ月経つ。昨年10月からこれまで一度も発作もなく、薬はどんどん減薬できていい調子だった。 そこに新型コロナ。 仕事の都合上、我が家は保育園のお世話になりっぱなしで自粛期間を過ごしたけど、利用者は圧倒的に少なくて9…

娘の出した答え。

一斉登校が始まって数日目のこと。娘はいつもの待ち合わせ時間、場所に着いてお友達を待っていた。 私と息子は保育園へ。その日息子の機嫌がとても悪くて荷物も両手に抱えてたけど、さらに抱っこで保育園に向かった。時間の面でもどうしてもこれ以上は遅くな…

3歳児の癇癪

息子が2日に1回くらいひっくり返ってバタバタと泣く。引き付けを起こすんじゃないかと心配になる程、大泣きをする。この季節だから全身汗だく。せっかくシャワーを浴びたのにその直後に大泣き。 時間にして30分弱なんだけど、泣いている時間は1時間くらいに…

iPhone突然の逝去

寝る前までは確かに元気に動いてたiPhone。 夜明けに一度起きた時もきちんと表示できていたiPhone。 ところが、朝起きたら娘の足元にあって画面は砂嵐状態。 わずかに時間とか表示されるけど、ロック解除もできないし、打つ手なし。iPhoneの強制終了すらでき…

井川遥にはなれなかった。

一念発起してようやく髪を切りに行った。というのも、あれこれ、髪型を検索していて急に「井川遥の髪型がいい」というマインドセットになったから。 勇気を振り絞って、美容院で「これにしてください」と見せた井川遥の画像。美し過ぎて天と地の差があるのは…

無計画に過ごす

日曜日は定休日。仕事が入ることはまずなく、休んでいる。 自粛期間になってからすっかり出かけないことがデフォルトになっていて、朝は布団の中で「ボクらの時代」とか「ラプンツェル」を見ている。 見ているっていうかねたり聞いたりしながら過ごす。 掃除…

新しい人

本当は4月から新しい人が入職する予定だった。それなのに「来るかくるか」と思っていた人が音沙汰なしでこない方に傾いてしまい、人員が欠員状態で今年度はスタートすることになった。 人手不足の中、ちょっとずつ負担が増えるというのは全ての職場で経験済…

娘の頭痛

6月から隔日で投稿が始まり、いよいよ最終週からは一斉登校になる。そのことを予期してか、娘が週末に頭痛になった。学校の後に学童に行ったのだけど、学童先で頭痛になり、なんとか自力で予定通りの時間に下校。 帰った後は、祖母宅でシャワーとチャレンジ…

お箸の話

みなさん、家でどんなお箸を使っているのだろうか。 旅先で購入した輪島塗かはたまた夏野みたいな箸専門店で買ったお箸か。 COOPやスーパーで買った「滑らない」とか「丈夫」とか機能面を全推しした箸か。 我が家は、というか私の箸は夏野で購入した時にお試…

やっぱり心配な子どもの友達関係

毎日、娘が友達と待ち合わせて学童や小学校に通っている。その中のボス的な立場の子がある日、こう言ったという。 「明日からみんな7:50集合ね!」 家が遠い子は「私は待ち合わせ場所まで10分かかるから無理だよ。嫌だよ」と言って結局7:50の待ち合わせにな…

第二子の年少さん。

いつ頃だったかな。1年くらい前からか。娘が保育園の最終学年になってだいぶ凛としてきた時期があった。それと呼応するように、息子の暴れっぷりが激しさを増した時期がある。 それから1年ちょっと。息子はまだまだ激しく騒いで目が離せない時がある。激しく…

「差別と区別は違う」....????

小学校時代の私の中の暗黒時代の話を以前も書いた。 hopeforchildren.hatenablog.com そんな小学校時代に印象深かったもう一つの話。 それがタイトルにも書いた「差別と区別は違う」という話だった。 小学校5-6年の頃だったと思う。 外部からスピーカーを招…

夏の歌といえばケツメイシ

残業があってとても疲れたのと、子どももそのせいで夜遅くなってしまったので、いつもAmazonで見ているトッキュウジャーは今日はお休み。 代わりに私が家事をしている間は音楽を聴くことにした。夏だな、間も無く夏だなと思ったので、どの音楽を聴こうかと考…

3歳児神話が令和の時代にも続いてる

日がなTwitterを眺めているといろんな意見や考えを目にする。今日びっくりしたのは、「1歳までは親と一緒に。じゃないとかわいそう」という保育士さんの意見。 娘産んだ時はスペイン企業にいたけど8ヶ月産育休取ったら長いねって言われたよ。あちらは3ヶ月弱…

新型コロナ後の図書館。

新型コロナが流行してあちこちの施設が閉鎖に追い込まれる中、一番痛手だったのは図書館だった。 子どもが小さいのとお金がないから映画館や美術展にはなかなかいく機会もなく、コンサートも厳選してミスチルを数年に一度(ファンクラブ入ってるのにあたらな…

日焼けの季節

日焼けの対策をあまりしてこなかった20代。30代の今だって日焼け対策があまり徹底できず、普段顔に日焼け止めは塗るけど腕は忘れがちだったり。 毎年こんがりと焼けてそのまま冬を越え春を迎え、夏が来るというのを40年近く繰り返している。 順調に肌は劣化…

そろそろ「親」でいいんじゃないかな。

少々硬いタイトルだけど子どもが生まれてから身近な話題になったのが、父親が育児をするって話だ。 「自分の子どもなんだから育児して当たり前だよ」と思う。だからイクメンて言葉も「パパの育児参加」という表現もあまり好きではない。 言わんとすることは…

国籍とか人種とか。

私の両親は日本人だ。そのまたそれぞれの両親(祖父母)も日本人で何代遡っても日本以外の国の出自の人はいなさそう。 そのことを中学くらいの頃からわりと「ちょっと残念」に思っていた。遡ればどこかで他の国の人の血があってもいいのではないか、と。 な…

公園の蛇の話。

発端は母が公園で蛇を見つけたことだった。 体長2メートルほどの蛇が公園の茂みの中にいたと言う。 この話をある朝、息子に聞かせていた。息子は「おばあちゃんが見つけた蛇の話」がいたくお気に入りで、私にも繰り返し教えてくれた。 そして保育園に行く道…

自分の悪い癖

忙しいと無意識に怒りっぽくなることを30過ぎて知った。 以前に勤めていた職場が土日もないくらいに忙しくて週末はPCを持ち帰らない日の方が少なかった。 あの頃、Webの編集者で働いていたから、編集業務ができない同僚に苛立っていた。 校正くらいできるよ…

小学2年生の時の話。

先日Twitterを眺めていたらこんな話が出ていた。 子どもが授業中に遊んでいたら、立たせられて先生が机を蹴った。 まだ1年生なのに。 これを読んで、昔も今も小学校の先生ってこういう人いるな〜と妙に感心してしまった。感心ていうかは呆れるに近いけど。 …

エアコンの掃除

5月、6月と真夏並みの暑さが続いた。 梅雨入りしてやや気温は落ち着き気味なものの、ここ数年は気温の乱高下が激しくて、コロナも相まって今年は春もまともになかった気がする。 ジメジメしたこの時期、エアコンをつけたくなる。だけどもういい加減に掃除し…

大切ないのち

ある夏、元夫の親族関係の方がお子さんを亡くした。 待望の第一子で、今か今かと誕生を待っている、いつ陣痛が来てもおかしくない時期のことだった。 そのご夫妻の悲しみを私は計り知ることはできない。 それ以来、ふとした時にそのことを思い出し、息のない…

久しぶりの電車移動

仕事では隣駅まで毎日毎日、通勤で電車を使っているものの、東京方面に数駅程度すらもここ3ヶ月くらい出かけることがほとんどなかった。1回だけ利用したけどそれだけ。 常に外に出て出かけてこそ英気を養ってた身としては、本当に珍しい。 新型コロナは強制…

息子のトイトレ(あまりできてない)

今年4歳になる息子。幼稚園の3年コースに行ってたら確実に入園不合格だっただろうけど、幸い生後4ヶ月で保育園に入って、それ以来保育園のお世話になっているおかげで厳しいトイレトレーニングをしたことは一度もない。この先も、厳しくはやらないだろうと思…

憧れの信楽焼。

信楽焼が気になってネットで毎夜、見ている。Amazonで見ていたところ、幾つものタヌキの置物に遭遇する。隣で見ていた息子は「これが欲しい」という。 そこそこのサイズの置物だ。 玄関?どこに置く気? 庭もないし玄関の外は共用廊下でそんなものを置いてい…

自分を表す形容詞

自分のことをどんな風に言われたいか?はあまり考えたことがないけど、あまり嬉しく受け取ってない褒め言葉がいくつかある。 可愛い きれい 美人 の類だ。 自認としては可愛いやきれいや美人はもっと違う存在を指す。小さい頃からそうだった。 私に比べたら…

髪型が定まらない

20代の頃から30代半ばまでずっと髪の毛はロングだった。一時期かなりカラーを入れていたこともあったけど、病院で働き始めて色はやめた。 30代半ばで髪の毛を思い切り短くして肩くらいまでした後、またかなりの長さに伸ばしたけど、それも2年ほど前にヘアー…