子どもと暮らす日々のブログ

IT企業で働きながら子どもと夫と生活する日々を書いています。どうせなら人に役立つことも書ければと思います。

あ、本のお題が終わってる!

急に本が読みたくなって立て続けに読んでいるのですが、読書のお題がいつの間にか終わってました。なつというと、読書感想文。

夏のせいか戦争ものばかり読んだ記憶があります。

 

中でも印象深いのは「人間の条件」。

 

人間の條件〈上〉 (岩波現代文庫)

 

これがめっちゃ長いんだな。

岩波文庫か何かで読みましたが、全5巻。

読書感想文に選んだことを軽く後悔しました。だって、図書館に全巻なかったり置いてなかったり。

結局買ったのですが、高くつきました。

その上、8月に入ってから読み始めたために小説5冊分を読み終えるのになかなかの時間もかかり、ストーリーを理解するのが精一杯。

 

でも、こういう本て意外と心に残るもので今でも急に読みたくなったりします。

 

戦争のことについて知りたいという気持ちが強くて、その気持ちだけで手にした本ですが、読んでよかったって思います。