読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子どもと暮らす日々のブログ

IT企業で働きながら子どもと夫と生活する日々を書いています。どうせなら人に役立つことも書ければと思います。

夜のスーパー

閉店2時間前のスーパーは割引されたお惣菜がいっぱい!

という話を今日、書きたいのではなく。

 

この間、仕事で遅くなり帰りにスーパーによりました(上記理由で)。

f:id:like_little_children:20150407083430j:plain

会社帰りのサラリーマンやOLなどが買い物している中に、小学校に上がるか上がらないかくらいの小さな女の子がいました。

髪の毛は半がわきでしたが、洋服を着ていて、どこかに出かけた帰りという雰囲気もなさそう。

あれ?と思いつつ私も買い物を続けていました。

 

何度かすれ違うのですが、その子は空っぽのかごとカートを押して走って遊んでいました。子どもなら寝る時間だろうし、この子一人だしどうしたんだろう・・・ととっても気になりました。

 

私もそろそろ買い物を終えてレジに向かう頃でしたが、もうその女の子の事で頭がいっぱい。

とはいえ、話かけるとしてもなんていうの?思いつかないなぁなんて考えて、その子の姿を探しました。

 

あれ?いない・・・帰ったのかなと思ったら、お菓子売り場のところにいました。

しかも、パパもママも、弟も一緒じゃん!!

 

下手な勘ぐりと取りこし苦労でよかったです。

子どもって一人でカート押したりスーパーの中大好きだからね。

時間が遅かったのですごく心配にはなりましたが、家族で買い物行く時もあるよね、と思うととてもホッとしました。